So-net無料ブログ作成
検索選択

飯伏W契約 [プロレス]

飯伏幸太が新日本とDDTの2団体とW契約を締結することが発表されました。非常にいいことですね。棚橋・中邑・オカダの他にIWGPチャンピオンとしてビッグマッチをまかせられる選手が必ずしも多いわけではないので、柴田と共に重要なタイトルコンテンダーになるでしょう。本人はJrで活躍したいとコメントしていましたが、なんといってもヘビー級チャンピオンになる飯伏に期待してしまう。すごく楽しみです。
今後、新日本がビッグマッチの数を増やし、全世界にPPVマーケットを拡大していくためには選手層を厚くすることが必要不可欠です。現在もビッグマッチに参戦しているので大して変わらんやん?という気もするが、CHAOSやバレットクラブと本隊の対戦などに組み込みやすくなるし、飯伏を他団体に出さないという意味での囲い込みもできた。これって結構重要なことだ。
ところで、今回のW契約により、世間にアピール可能な人材だというような意見が多くみられますが、そういった意味でのスーパースターになる必要があるのだろうか?
飯伏のパーソナリティはコアな人に響くものだし、昭和のプロレスの猪木さんや長州さんがメジャーなのもただ単にゴールデンタイムでやっていたからというだけだと思う。
今やらなければならないのは、プロレスならではのムーブや意地の張り方、敗者の美学ということを世間に届けることだと思う。そういうことを感じ取った人が、長くプロレスを見てくれるものだと思う。
飯伏の良さはプロレスを見てきた期間が長い人も短い人もその魅力がわかることだ。新日本の飯伏に期待しましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。