So-net無料ブログ作成
検索選択

G1クライマックス出場選手発表 [プロレス]

今年のG1クライマックスの出場選手が発表されました。期待されたKENTA参戦は実現しませんでしたが、柴田・飯伏が出ることになりました。これはいいですね。新日本との関係も深く違和感もないし、試合の質は保証されています。柴田vs棚橋、柴田vsオカダ、飯伏vs中邑、飯伏vsみのる等々非常に興味深いです。
また、好試合連発の石井参戦もうれしいところです。(田中さんは見送られたのね)
KENTAや桜庭を温存しても各会場の爆発を実現できる予感が高まっており、本当に今充実していることを強く感じさせます。
これだけ多いと優勝予想は難しいですが、中邑かな。Aブロックはリーグ戦でかならずBullet Clubに怪我させられると思うので。

■G1 CLIMAX 23
[出場メンバー]
▼Aブロック
棚橋弘至(12年連続12回目)
真壁刀義(10年連続10回目)
後藤洋央紀(6年連続6回目)
小島聡(4年連続12回目)
オカダ・カズチカ(2年連続2回目)
石井智宏(初出場)
ランス・アーチャー(3年連続3回目)
デイビーボーイ・スミスJr.(初出場)
プリンス・デヴィット(2年ぶり2回目)
柴田勝頼(9年ぶり3回目)
▼Bブロック
天山広吉(3年連続18回目)
永田裕志(15年連続15回目)
内藤哲也(4年連続4回目)
中邑真輔(7年連続10回目)
矢野通(7年連続8回目)
高橋裕二郎(4年連続4回目)
鈴木みのる(3年連続5回目)
シェルトン・X・ベンジャミン(2年連続2回目)
カール・アンダーソン(4年連続4回目)
飯伏幸太(初出場)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。